So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャイアンツがcsでベイスターズに負けてしまった... [その他]

今日、10月10日。東京ドームで行われたクライマックスシリーズ・セ ファーストステージの
第3戦。勝った方がセカンドステージへと進む大事な1戦。
ジャイアンツ、そしてベイスターズの先発メンバーはこんな感じです。
ジャイアンツは、体調不良の菅野に出番はなく、この日は元エース内海が先発しました。
IMG_0421(1).JPG

2014年9月26日。リーグ3連覇を決めた、横浜スタジアムでの試合では、先発内海が勝ち投手
だったのですが。2年後のこの日は、初回にロペスに2ランを打たれる厳しい展開になりました。
IMG_0427(1).JPG

しかし、見てください。ここは東京ドームなので、1階も2階も3階も、青一色に染まってます。
IMG_0429(1).JPG

それはレフト側だけではありません。いつもならジャイアンツファンばかりの3塁側も、青、
青、青...
なんで、ジャイアンツファンは、ヤフオクでチケットを売ってしまうんでしょう...
大事な1戦なのに。
IMG_0430(1).JPG

とは言え、1回裏。阿部が同点となる2ランを打ちました(打球はしっかり写ってますね)。
IMG_0432(1).JPG

さすが、4番阿部。若き日本の4番筒香に負けてません。
IMG_0433(1).JPG

2回に1点を取られて、内海から大竹にスイッチ。ここからが、息詰まる投手戦になりました。
そして、4回裏。膝にデッドボールを受けて、かなり痛そうにしていた村田が、何とか、
グランドに戻ってきました。
IMG_0438(1).JPG

その村田が6回裏。低めのボールを引っ張ると...
IMG_0450(1).JPG

見事、レフトスタンド最前列に飛び込む同点ホームラン(ボールがちゃんと写ってるの、
わかりますか?)。
IMG_0453(1).JPG

ダイヤモンドを1周する村田。
IMG_0454(1).JPG

同点のまま迎えた9回裏。この日、村田が3本目となる安打を打ち、ノーアウト1塁。一打
サヨナラのチャンスで、満を持して登場した鈴木尚広でしたが、まさかのけん制タッチアウト。
流れは再び、横浜へ。
IMG_0474(1).JPG

11回表に横浜が1点を取り、その裏、守護神山崎が登場。
IMG_0475(1).JPG

2アウト1,2塁となって、四番阿部。2-2からの5球目を打った打球は、ホームラン性の
当たりに見えましたが、途中で失速。
IMG_0479(1).JPG

初のCSだったべイスターズが、セカンドステージへと駒を進めました。
IMG_0482(1).JPG

いやぁ、とてもホームゲームとは思えない雰囲気。あっぱれです、横浜ファン。
IMG_0483(1).JPG

しかし、この借りは、来年、必ず返しますよ。チームとファンが1つになって(^^)。

(10月13日追記)
 鈴木尚広選手、報道によれば今季限りで引退のようですね。
 う~ん、あのプレーがラストプレーだったかぁ。まだ、やれると思うのに。
 とはいえ、長年にわたり、お疲れ様でした。

nice!(60)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 60

コメント 5

萌田かずきち

今年は、坂本選手の成長が素晴らしかったですね(*´ω`)。
延長11回・・・すごくいい試合ですね。残念ですが・・・。
by 萌田かずきち (2016-10-11 01:18) 

デジカメ

残念ですね><
それにしても横浜ファンの多さに驚きました!!
by デジカメ (2016-10-11 12:07) 

skekhtehuacso

ファンとしては、鈴木の牽制タッチアウトが本当に痛かったなぁ。
でも横浜、そしてラミちゃん、あっぱれだ!
by skekhtehuacso (2016-10-11 22:11) 

kohtyan

残念でしたね。
代走鈴木の牽制アウトが、誤算でした。
名人にも、ミスはあるのですね。
by kohtyan (2016-10-12 18:56) 

sakana

ファンとしては昨年の原監督辞任で、今年こそ。というほど、どこにも負けない強い意志があったので、薄っぺらい残念だった。というのは大嫌いですが、結果を見れば二位でもクライマックスに負けて進出できなければ何位でも空気と一緒で、もう次はないという気持ちで、我らがヨシノブ監督は来年は、試合結果を聞いて安堵でなく、それで当然ジャイアンツ。となってほしいとおもいます。
by sakana (2016-10-16 11:56) 

トラックバック 0