So-net無料ブログ作成

「2017荒川線の日」記念イベント [鉄道]

10月15日の日曜日、雨の降る中、都電荒川線の荒川電車営業所で開催された「2017都電荒川線
の日」記念イベントに行ってきました。
IMG_1817.JPG


会場には、軌陸両用架線作業車が展示されていたり、
IMG_1811.JPG

車両を横に移動させるトラバーサーを近くで見ることができたり、
IMG_1814.JPG

事前応募制の車両床下通り抜け体験コーナーがあったりしました。
IMG_1823.JPG

普段は見ることのない工場の中を見ることができ、
IMG_1828.JPG

8000形のモックアップで、子供たちが記念撮影し、
IMG_1830.JPG

パンタグラフや、
IMG_1833.JPG

台枠や、
IMG_1835.JPG

輪軸を見学することも出来ました。
IMG_1837.JPG

更には、最近の方向幕に加えて、
IMG_1838.JPG

古い方向幕も。こんなに行く先が充実していた時代が羨ましい。
IMG_1839.JPG

とは言え、なんか物足りなかったです。
というのも、車両展示は、こちらの8500形と、
IMG_1817.JPG

IMG_1820.JPG

こちらの9000形の2両のみ。しかも、隣ではなく縦に並んでるし。
IMG_1818.JPG

車両基地のイベントは、撮り鉄のために車両の写真を撮る機会を提供する場ではなく、普段は
見ることのない工場内の様子を知ったり、車両の仕組みとかを見たりすることで、鉄道を、
路面電車を知ってもらい、好きになってもらう場なんだとは思います。でも、それでも、
貴重な車両なども含めて横並びしているシーンを見るのも、こうしたイベントの楽しみの
1つです。
この日は、わずか2両の縦並びだったので、消化不良的な気分のまま、40分ほどで、会場を
後にしました...

この時期、週末はJRや私鉄各社のイベントが続きますが、毎週のように天候が良くないです。
今週末も台風接近の影響があるみたいだし。
気持ちの良い秋晴れの空の下でのイベントに参加したいです。てるてる坊主さま、よろしく!!
nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 50

コメント 0