So-net無料ブログ作成

【五色不動】目黒不動尊へ [関東]

先日、東京都目黒区下目黒にある、目黒不動尊瀧泉寺に行ってみました。

目黒区教育委員会の案内によると「天台宗泰叡山瀧泉寺は、大同3年(808)に字慈覚大師が
開創したといわれ、不動明王を本尊とし、通称『目黒不動尊』と呼び親しまれています。
江戸時代には3代将軍徳川家光の帰依により堂塔伽藍の造営が行われ、それ以後幕府の厚い
保護を受けました。また、五色不動(目黒・目白・目赤・目黄・目青)の一つとして広く
人々の信仰を集め、江戸近郊における有名な行楽地になり、門前町とともに大いに賑わい
ました。(後略)」ということです。

こちらは、仁王門です。
IMG_2702-1.JPG

そして、阿弥陀堂。
IMG_2706-1.JPG

瀧泉寺の大本堂。こちらに、不動明王像が安置されていて、12年に一度、開扉されるそうです。
IMG_2716-1.JPG

境内にある「銅造役の行者倚像」。寛政8年(1796年)の作で、優れた江戸時代の銅造彫刻
として、区指定文化財となっています。
IMG_2718-1.JPG

こちらは、「銅造大日如来坐像」です。天和3年(1683年)の作です。区指定文化財です。
IMG_2713-1.JPG

江戸時代中期の創建とみられる「勢至堂」。勢至菩薩像が安置されています。
IMG_2720-1.JPG

ちなみに、「勢至堂」の隣にあり、同じく江戸時代中期の建造物である「前不動堂」は
改修工事中のため、見学することができませんでした。

今回も、御朱印をいただいて帰りました。
IMG_2775-1.JPG

次回は、目白不動尊です。
コメント(5) 

コメント 5

hanamura

江戸時代の銅造彫刻は貴重ですね。
by hanamura (2018-02-11 21:01) 

みずき

参拝の方が触ったんだろうなって
ところだすごいピカピカですね^^;
by みずき (2018-02-11 23:40) 

YUTAじい

おはようございます。
何時も素敵な切り撮りありがとうございます。
by YUTAじい (2018-02-12 06:31) 

ナツパパ

五不動巡り、わたしも行きたいのです。
いつかはと友人と話し合ってはいるのですが。
by ナツパパ (2018-02-14 09:59) 

kohtyan

目黒のお不動さんは、参拝の方が多いですね。
大日如来坐像は、たいへん気に入っています。素晴らしいですね。
by kohtyan (2018-02-14 19:25)