So-net無料ブログ作成

「第16回 ふれあい鉄道フェスティバル」へ [鉄道]

11月12日に、尾久車両センターで開催された、「第16回 ふれあい鉄道フェスティバル」に
行ってきました。毎年恒例のイベントですが、今回の注目は、なんと言っても、583系でしょう。
とにかく、583系の周りは、混雑してました。
私の場合、昨年までの経験を踏まえて、開場の1時間ほど前に現地に到着したため、比較的すいて
いる時に撮ることが出来ましたが、帰る頃には、まるで満員電車の中にいるかのような混雑ぶり
でした。
IMG_0130(1).JPG

続きを読む


「豊田車両センターまつり2016」(国鉄時代の車両編) [鉄道]

既にイベントから2週間を経過してしまいました。今さらながらではありますが、
当日の展示車両のうち、国鉄時代の車両の写真をご覧ください。

まずは、ここに1両だけ残っている、201系のクハ201-1。今も解体されずにいるわけですが、
鉄博に持っていくわけでもないようですし、今後どうなるのか、気になりますね。
IMG_0050(1).JPG

続きを読む


「豊田車両センターまつり2016」(JR世代の車両編) [鉄道]

11月5日の土曜日、少し歩くと汗ばむくらいの秋晴れの中、中央線の豊田車両センターで開催
された「豊田車両センターまつり2016」に行ってみました。
このイベントも毎年恒例のイベントですが、自分が参加するのは初めて。最近は、イベント
にばかり足を運んでます。これまで行ったことがなかったものも含め。
撮り鉄でも、乗り鉄でもない、イベ鉄とでも称しましょうか(笑)

さて、今回初めて行って驚いたのですが、このイベントでは、展示車両が時間を追うごとに
増えていくということです。車庫なんだから、車両が増えたりするのは当然といえば当然ですが
これまでに行った他の会場では、イベントスペースが限られていて、展示車両も固定されて
ました。ところが、こちらのイベントでは、「朝のお勤め」を終えた車両たちが、次々と展示
車両の列に加わってくるんですよね。

私は開場直後の10時から11時半頃までいましたが、その間にも、E233が一本増え、更に、211系
と651系も加わり、という具合で、私が退散した後も、E257系が来たりしたようですね。
では、何時に行くべきなのか、という点では悩ましいのかもしれませんが、展示車両が増えて
いくというのは、ワクワクしますね。
IMG_0056(1).JPG

それでは、今回は、そのイベントの前編として、JR世代の車両を記事にしようと思います。
といっても、大半がE233系ですが。

続きを読む


「隅田川駅 貨物フェスティバル」へ [鉄道]

10月30日の日曜日、荒川区にあるJR貨物の隅田川駅で開催された貨物フェスティバルに
行ってみました。このイベントに参加するのは初めてです。
当日は曇りで、かつ、とても寒かったのですが、10時の開場直後から大勢の方が来てました。

このイベントは、他と違って、車両展示中心のイベントではなく、グッズ販売などが中心
なんですね。車両展示は、DD51とEF65、それに、イベント会場に横付けされたEH500+コン
テナ貨物、だけでした。
IMG_0665(1).JPG

続きを読む


高崎鉄道ふれあいデー(第2会場編) [鉄道]

今回は、10月29日に開催された高崎鉄道ふれあいデーの第2会場編です。
IMG_0614(1).JPG

続きを読む


高崎鉄道ふれあいデー(第1会場編) [鉄道]

10月29日の土曜日、2年ぶりに「高崎鉄道ふれあいデー」に行ってきました。
例年、早く入場しないと、第2会場に入る整理券をゲットするのに苦労するため、今年は、
9時前には現地に到着しましたが、それでも、既に100m近い行列が出来てました。
開場となる10時の時点では、おそらく300mくらいの列になっていたように見えました。

ということで1時間以上も並んた今回のイベントですが、今回はその前編ということで、
第1会場の様子をお伝えしたいと思います。
IMG_0562(1).JPG

続きを読む