So-net無料ブログ作成
検索選択

(日本100名城)長篠城へ [東海]

掛川城のあとは、愛知県新城市にある長篠城へ行ってきました。現存する建物はなく、遺構が多いとは言えま
せんが、日本100名城の一つでもあり、また、誰もが知ってる長篠の戦いの前哨戦として、武田軍と織田・徳川
連合軍との間で激しい攻防があった場所でもあり、一度行ってみたかったんです。

長篠城は永正5年(1508年)、菅沼元成が築きました。菅沼氏は元亀2年(1571年)、武田氏の支配下に入りますが、
元亀4年(1573年)、武田信玄が死亡した直後の間隙をついて、徳川家康が長篠城を奪取し、奥平信昌が城主となります。
そして、武田軍の反攻に備えて大改築しましたが、天正3年(1575年)に武田勝頼に攻められ落城寸前に至りました。
結局、織田・徳川連合軍が長篠の戦いに勝ちましたが、損傷がひどく、天正4年に廃城となりました。
IMG_0391(1).JPG

続きを読む


nice!(49)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域