So-net無料ブログ作成

能登の海景色 [北陸]

訪問してから2か月以上になりますが、3月に訪れた能登半島で見た海や海岸の景色です。

まずは、金沢市内から石川県の日本海側の海岸に沿いを通る、6年前までは有料道路だった「のと
里山海道」を走りました。こちらは、途中、高松SA付近の砂浜です。
IMG_0605-1.JPG

続いては、「のと里山海道」の更に海沿いにある、「千里浜なぎさドライブウェイ」付近の海岸です。
ここは日本で唯一、一般の自動車やバスで海岸線の波打ち際を走行できる道路として有名ですね。
私はここを実に25年ぶりに走りました。
IMG_0607-1.JPG

IMG_0609-1.JPG

これは、この日の宿、和倉温泉の某旅館の部屋から見た七尾湾の海です。
IMG_0639-1.JPG

翌朝、同じ場所で撮った七尾湾です。朝日が差し込む海面がとても美しかったです。
IMG_0654-1.JPG

そして輪島へ移動。日本初の世界農業遺産である「能登の里山里海」の代表的な棚田、白米千枚田です。
海沿いの斜面に1004枚もの棚田があるんだとか。まさに絶景です。田植えが終わったころに、再び行って
みたいですね。
IMG_0661-1.JPG

IMG_0663-1.JPG

こちらは、荒波により岩の真ん中に2mの穴が開いた奇岩、「窓岩」です。ここを含め、朝市で有名な
輪島市街から海岸線の沿って走る国道249号線、別名「奥能登絶景街道」からの眺めは、本当に素晴らしいものが
ありました。
IMG_0666-1.JPG

これは、道の駅赤神で撮った日本海です。真っ青な海、良いですね。
IMG_0691-1.JPG

そして、険しい断崖と荒波が作り出した奇岩が続く「能登金剛」の景勝地の1つ、「ヤセの断崖」付近の
絶壁です。高いところが苦手な私には、これでも恐怖感と戦いながらの撮影です。
IMG_0693-1.JPG

IMG_0703-1.JPG

ヤセの断崖の近くにある、「義経の舟隠し」です。源義経が奥州に逃亡する際、48隻もの船を
隠したと伝えられている入り江です。
IMG_0696-1.JPG

最後に、能登金剛を代表する存在の「巌門」にやってきました。これは「巌門」付近の岩場です。
IMG_0704-1.JPG

そして、「巌門」。海に突き出た岩盤にある、浸食によってあいた洞門です。
IMG_0711-1.JPG

IMG_0713-1.JPG

能登の海は、夏には海水浴を楽しめる砂浜あり、断崖絶壁や奇岩あり、と行く場所行く場所で豊かな
表情を見せてくれますね。
うまく表現できませんが、数々の絶景、とても堪能させてもらいました。
タグ:能登 海岸 絶景
nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 33

コメント 0